トレンクル純正タイヤ

トレンクル純正タイヤを在庫していましたが、
古くなってしまうので、少し安くして
売りたいと思います。

¥4,800 送料別途(見積りします)

トレンクル用FD直付け台座の製作

トレンクル用FD直付け台座を作りました。
もう作る事はないかなと思っていましたが、
注文を頂き、長い間待って頂き作りました。

10セット作りましたので、まだ残っています。
取り付けにはいろいろ条件があります。
どのような仕様で使いたいか、お問合せ頂ければ、
説明します。

ドライブレコーダー取り付け

ドライブレコーダーをステップワゴンと塗装職人の車ココアに
取り付けました。
安物なのでSDカードを定期的にフォーマットしたり、交換しなけ
ればなりません。
結構面倒臭いですね。

ステップワゴンのポジションランプが暗いので、LEDに
交換しました。
驚くほど明るくなりました。
もっと早く交換しておけば良かった。

野菜の収穫

まだ、トマト、万願寺唐辛子の収穫が続いています。
収穫は週に1回ぐらいになっていますが、
トマトも甘くて美味しいです。

トマトもまだたくさん実を付けていますが、
赤く熟さず冬になってしまいそうです。

PINARELLO DOGMA F12 DISK 組立

PINARELLO DOGMA F12 DISK ギャラクシーブルーを
今年の6月に注文をもらい、発注していました。
その他のカラーのものは8月に届いたのですが、
不人気のカラーなのか生産が最後の方になった
ようで少し前に届きました。

Di2は当然内臓ですが、ブレーキホースも
ハンドル&ステム内臓の為組立に一苦労しました。

通常仮組みしてから、ステカンを切断しますが、
油圧ブレーキ内臓と言うこともあり、
まずフォークにハンドルをセットして、
ステカンを切断しました。
当然、このフォークもアンカーを作成して接着しました。

ワイヤレスユニットもハンドルの中に内臓しました。

おまけにクランクがパワーメーター用です。
初めて組み付けるものが多く頭がパンクしそうでした。

MTBの油圧ブレーキは何度も組み付けていますが、
ロード用の油圧ブレーキの組み付けは初めてです。
MTBの時の様にレバー側からオイルを入れてみましたが、
全く入って行来ません。

前もっていろんな人から聞いていたようにブレーキ本体から
注射器で注入しました。
エアー抜きが難しいです。
レバーを握った時のダイレクト感が今一で抜け
切っていないようです。
一晩、リヤ車輪を上につるしてリヤブレーキのエアーを
ブレーキ側に移動するようにしてからエアー抜きをしました。

ステップワゴンのタイヤ交換

もう少し頑張ってもらいたいので、タイヤを交換しました。
ついでに車高を下げてもらいました。

何処かドライブに行きたいな、、、

消費税の変更

消費税が10%に変更されましたが、弊社HPの表示価格を
やっと変更し始めています。
官僚までに、しばらくかかると思います。
消費税変更に伴い、きりのよい数字にしたり、一部値上げも
しています。
ご了承願います。

フォークのアンカー接着

ブルーのフォークは、ステカンのアンカー作成及び接着
しました。
ステカンにアンカーを接着すれば、ヘットのガタが
出難いです。
なお、ステムの締め付けによる割れ等も起こりません。

ステカンのステムの締め付けで割れたりしたものも
この様にアンカーを作って接着して直しています。

ピンクのフォークは、ステカン延長加工です。
延長部材を作って接着します。
20mmの延長です。

サイクリング車完成

長い間お待たせしたサイクリング車がやっと出来ました。
昨日、一緒に箱に梱包して、今日、台湾に出発されます。

60歳の記念に台湾1周サイクリングをされます。
オーナーは、台湾からフレームパイプ、部材を輸入して
私たちフレームビルダーに供給してくれています。

今回、台湾は約15日間滞在して、台北スタートしてサイクリング
予定です。

仕事があるので、今回は1周せずサイクリング終了後、台湾に自転車を
置いて来て、また、続きのサイクリングする予定だそうです。

自転車は、700-28C 泥除け、キャリヤ付です。
ライトホルダーも直付けしました。
台湾もトンネルがあり、ライト、テールランプは必需品です。

私がお勧めしているヘルメットの上部に付ける点滅ランプも
付けてサイクリングしてもらいます。

サイクリング&キャンプ

久しぶりにサイクリング&バーベキューをして来ました。
兵庫県のグリーンエコー笠形に行きました。
そこからのんびりサイクリングをして来ました。

キャンプ場は、私のスマホには電波が届いておらず
何処とも連絡取れず、電池が一気になくりました。

テントで寝ましたが寒かった。

帰りは、生野ダム経由、生野ダムではバス釣りの大会が
行われていたのか?驚くほどたくさんのボートで釣りをしていました。

黒川ダムに行き壮大な景色に驚き、丹波市経由で
帰って来ました。