マレーシア旅行 13日(金)

ゆっくり起きてホテルのレストランで
朝食をとりました。

自転車で観光する。
少し走ってマラッカ・ストレイツ・モスクに行く
夕方、黄金色に輝くらしい。
水陸両用車でめぐるツアーがあるようです。

ここから見渡すマラッカ海峡です。
いろんな歴史が刻まれている海峡ですね。

市街地に戻り、高台に登り観光、

外は蒸し暑いので直ぐに汗だくになってしまう。

ホテルに戻りシャワーを浴びてホテルの
レストランで昼食をとる。

運河沿いをサイクリングする。

マレーシア古来の高床式住居を見学する。

夕方、クルーズ船で運河巡り。

夕食はホテルの近くの地元民しか行かない店で
食べる。
やっとこの国で美味しいビールが分かりました。

今回連泊したホテルは今回泊まったホテルの中では
別格のホテルでした。
大きなベットルームが2部屋、リビングのような
大きな部屋があり、シャワー&トイレルーム1つ、
バス、シャワー、トイレルーム1つありました。
料金も別格のようでした?

マレーシア旅行 12日(木)

ホテルの近くのレストランで朝食をとる。
ビーフ、チキン、魚のカレーにご飯かナンがあり、
ご飯とチキンとビーフカレーをかけて食べました。
ミルクティーが付いているようで頼まないのに出て来た。
美味しかったです。
一人約330円でした。

9時出発自転車でマラッカに向かう。
途中、マレーシア古来の民家がありました。

街を離れると道路には歩道がなく、
側溝もなく日本よりも走り易いかも知れません。

マラッカの中心部まで38km、蒸し暑いので
100kmぐらい走ったぐらい汗だく💦。
マラッカは鉄道が通っていないので、
車が多いです。

旧市街でホテル見つけて昼食に行く。

旧庁舎の歴史博物館を見学する。

暑いのでホテルに帰り休憩。
夕方、夕食に出かける。

マレーシア旅行 11日(水)

5時起床
急いでフェリー乗り場に行き自転車を輪行袋に詰めるが、
余裕あり過ぎ、フェリーは7時発、電車は7:50発日本乗る。

電車の中でマレーシアの若者とグーグル翻訳で
いろいろ話しをする。
工場で働いているが、休みでストレス解消の為に街に
行くらしい。

PM.2:18タンピン駅で下車ホテル探して、
遅い昼食に出かける。

苦労してこだわりの食堂を探し当てて美味しく
食事が出来、満足してホテルに帰る。

シャワーを浴びて、セブンイレブンで買って来た
ビールを飲んで談笑、就寝。

マレーシア旅行 10日(火)

ホテルにレストランなく、朝飯食べに行く。
探して美味しい朝食にたどりついた。

何が食べれるか分からず、隣の席の人と同じものを
頼もうとしたら、隣の席の人が日本語で説明してくれる。
ペナンに来て30年という日本人でした。

こちらで結婚もされて、ご夫婦で朝食中でした。
おまけに朝食代まで支払ってくれました。
初めてこの食堂で会っただけなのに親切を受けて
しまいました。

フェリーでバタワースに渡り明日の電車の切符を買う

ペナンに戻り昼食をして街を自転車で巡る。
街の中心部にある68階の塔に登り街を眺める。

ペナンはマレーシア第2の都市で、東洋のシリコンバレーと
言われています。

ペナンは世界的な観光地で今日も2隻の大型クルーズ客船が
朝寄港して、夕方次の目的地に出港して行くようです。

マレーシア旅行 9日(月)

9日(月)
ホテルのレストランで朝食を食べました。
いろんな料理が用意されていておなかいっぱい
になります。

イポー駅で輪行して、バタワースに向かう。

バタワースからフェリーでペナン島に渡りました。
フェリーはかなり古い物でした。

昼食を食べてホテル見つけて、
あまりにも暑いので、ホテルで休憩をしました。

道路は綺麗ですが、車は多いし、信号が少なく、
自転車で道路を横切るのは命懸けです。
何度も命拾いをしました。

太陽が沈むと、涼しく過ごせました。
露店街で夕食を食べました。

 

マレーシア旅行 8日(日)

クアラルンプール駅で輪行して電車でイポーに向かう。
クアラルンプール駅はとても広く大きい。

電車でイポーまで行き、自転車組立レストラン探して
昼食、食べている間にすごいスコールが始まり、
なかなか止まない。

小雨になったので、カッパを着て予約している宿に
自転車で行くが、住所のところに行っても、見つからない?
野良犬は寄って来るし、どうゆう事???

場所変えてホテル探す。
結果的にめっちゃ良いホテルに泊りました。

マレーシア旅行 7日(土)

ホテルで朝食をとり、クアラルンプールの街観光
サイクリングしました。

この街は、アジア最大級の高層ビル街は見事なものです。

ペトロナス・ツイン・タワーは夕方の予約をして
街を探索しました。

夕方徒歩で街を見ながらペトロナス・ツイン・タワー
行きました。

 

帰りは地下鉄でホテルまで帰ってきました。
夕食の為に夜の街巡りました。

マレーシア旅行 6日(金)

ホテルで朝食を済ませてチェックアウトして出発しました。

プラジャヤの坂のない海辺をサイクリングしました。
手入れの行き届いたところでとても綺麗でした。

駅で輪行して電車でクアラルンプール駅まで行き、
駅で昼食をとりました。

クアラルンプール駅からタクシーでホテルに行きました。
ホテルで少し休憩して街を探索しました。
すごく活気のある街です。

夕食に中華料理を食べて、
バーでウイスキーを呑んでホテルに戻る時、
スコールに合いました。。

初スコールすごいものです。
カッパを持参していたので、
ずぶ濡れになりませんでした。

マレーシア旅行初日

5日(木)
マレーシア旅行に出発
関空KIX 9:55発→マレーシア クアラルンプール行き
予定通り出発しました。

久しぶりの海外旅行、自転車持参なんて学生時代に
ヨーロッパサイクリングをしたのと、
仕事でアメリカのマンモスにMTB持参で行った事があるが、
遠い昔の話です。

準備が出来たのは、出発前日の夕方でした。
日本は冬ですが、マレーシアは日本の夏と同じ気候で
日差しがきついので自転車に乗る時は長袖、タイツが必要で、
夏用の長袖シャツと夏用タイツを買うのに苦労しました。

持参する服、持ち物がなかなか揃わず、どれぐらいのバッグが
必要か分からず最終リュックを前日に近所のホームセンターに
行って買いました。

前日にダンボール箱に自転車と持ち物を詰め込み車に載せて
自宅に帰りました。
朝、娘に関空に送ってもらい無事出発出来ました。
関空でスマホのシムを交換して飛行機に乗り込みました。

15:55 クアラルンプール国際空港着予定は少し遅れて到着しました。
外は雨が降っていました。
空港で荷物を受け取り、自転車を取り出し輪行袋に詰めて、
空港からそう遠くない予約しているホテルの最寄りの駅まで
電車で移動しました。

駅で自転車を組立、既に当たりは暗くなっていて、ライトを付けて
ホテルまで自転車で走りました。
この道は添乗員役の人がガーミンに地図を入れてくれていたので
たどり着きましたが、一人だと苦労したでしょうね。

カッパは着ましたが小雨でほとんど濡れませんでした。
ホテルはリゾート&スパで綺麗なプールもありました。

遅かったので、ホテルのレストランに急いで行きました。
ぎりぎりで夕食が食べれたと言った感じです。

 

 

 

 

あけましておめでとうございます