サイクリング

最近では珍しく2週連続のサイクリングに行って来ました。
先週と同じグリーンロードです。
長袖、長ズボンで走りましたが、暑かったです。

いつも同じ場所で休憩しています。

ここもいつも休憩している定位置になっています。

BSモールトンの修理

中古で買われたBSモールトンのフレームのヘットチューブに
ヒビが入っているので修理をしました。

フレーム単体に分解しましたが、余程自転車の知識のない人が
組み立てたと思える組立でした。
このまま乗ると危険と思えるようなものでした。

ハブはガタがあるまま乗られていた為か鋼球が変形していました。
ワン、玉押しに虫食い等がなかったので、鋼球を入れ替えて
組み直しました。

割れている部分を溶接しようとしたのですが、
前のオーナーがヒビを止める為か大きな穴を開けたり、
ヒビに接着剤を入れていたのか、
うまく溶接出来ず、溶接に手こずりました。

溶接してから旋盤で作った鉄製のリングをヘットチューブ外周に
接着剤併用で圧入しました。

フレームは塗装し直すので、サンドブラストで塗装を剥がすのですが
元の塗装を剥がさず、再塗装してあったのですが、簡単に
剥がれてしまうところがある反面全く剥がれないところもあります。
あちこち塗装の段差が付いてしまい、段差をなくすためサンディング
するのに苦労しました。

塗装して組立、チェーンプロテクターはオーナー自身で磨きを
掛けてピカピカです。

乗られて、Fショックが底付きするとの事。
オーナーが持っておられたエラストマー(青)がBSモールトンの
物と同じ径で交換出来ました。
何とか底付きは解消したようです。

サイクリング

今年は火曜日に雨が多いです。
雨が降るとサイクリングする気になりません。
今日は久しぶりの晴れで約1ヶ月振りで
サイクリングして来ました。

グリーンロードは今年初めてです。
気候も天気も良く快適に走れました。

フレーム価格変更

フォーク等の値上げに伴い、フレームの価格を変更しました。
既にご注文頂いているフレームは変更前の価格とさせて頂きます。
ご了承願います。

サイクリング車の製作

サイクリング車の製作です。
材料はアルミ丸パイプです。

コンポはシマノULTEGRA11S
F 50*34 R 11-34

車輪は手組ホィールです。
ハブはシマノ105
リムはマヴィックOpenPro
スポークはDT段付きφ2.0*φ1.8
手組ホィールは旅先で何かあっても修理し易いです。

リヤキャリヤは市販のキャリヤの荷台が高くサドルとの
隙間が小さくなるので、改造して25mmぐらい下げました。

桜の老木が花を咲かせています。

いつもの散歩道にある桜の老木が今年も綺麗に咲いています。
私もこの桜に負けないように頑張って行きます。

今年もチューリップが満開になりました。

サイクリング

昨日の火曜日は久しぶりの晴れで、
サイクリングしてきました。
ほぼ2カ月ぶりです。

暖かくなったので、この天野街道をMTBで
走るのもそろそろ終了かな、

あちこちで桜が咲いていますが、この街道は少し
標高が高いのかまだ咲き始めた所です。

道端には春の花がいっぱい咲いていますね。
自転車止めて写真撮らないのでほとんど画像は
ありませんが。

天気も良く暖かくいつもより遠くに行って
西高野街道を帰って来ました。

モールトンのメンテ

モールトンのメンテをしました。
購入してから年数が経っているので
前バラシフレーム、パーツを洗浄して、
組み直しました。

アルミ色のパーツの市販が少なくなったので
貴重品ですね。
さすがカンパのハブはグリスアップしたら
驚くほど回転がスムーズです。

ツーリングフレーム製作

ツーリング用フレームの製作です。

アルミ丸パイプでリヤに小さいキャリヤを付けます。
バッグサポーターですね。
サポーターもエンドから支えるとしっかりします。

フロント用のアルミキャリヤをリヤ用に
改造しました。

この春、仕事を引退して旅に出られます。